読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

前略、マイルの上より。

2017年ANA SFC修行の為、様々なポイント案件やマイル取得案件を考察しながら、偶に乞食っぽいところを晒す実践型ブログです。

【アサイーオイシー】ハワイ旅行記 其の6~ビッグアイランド・ハワイ島上陸編~【え、ここ国際空港ダヨネ?】

以前の記事はこちらから【イルカと泳げるのは今年まで?!】ハワイ旅行記 其の5~深夜のドンキと戯れるイルカ編~【24hは便利だけど・・・】

 

いきなりですが、ハワイの朝食といえばパンケーキやらエッグベネディクト等ありますが、アサイーボウルも見逃せません。

実際アサイーってなんじゃらほい、と調べてみると

アサイーの実は非常に栄養価が高い。アサイー果実100g中に含まれるポリフェノールは約4.5gで、ココアの約4.5倍、ブルーベリーの約18倍ともいわれている。他にも、鉄分レバーの3倍で、食物繊維カルシウムなども豊富である。

(wikipediaより)

 

ほーん、でも味は無味に近いのか。よくわからんな、百聞は一見に如かず。

というわけで食べてみることにした。

食べログinハワイなんぞに頼らずgoogle大先生の口コミで大評判だった「Tropical Tribe」へ

続きを読む

【イルカと泳げるのは今年まで?!】ハワイ旅行記 其の5~深夜のドンキと戯れるイルカ編~【24hは便利だけど・・・】

ハワイ 旅行

 以前の記事はこちらから【左ハンドル?そんなの関係ねぇ】ハワイ旅行記 其の4~初日からオアフ島縦断編~【食うぜ~超食うぜ~】

 

ハワイの朝は早い。

我々はイルカ大学なるオプショナルツアーを申し込んでいた。

集合朝6時。

 

母が「どーしてもイルカと泳ぎたい!」というので申し込んだはいいが、

コレ睡眠不足なら確実にシーシック(船酔)になるわ!

f:id:fuk-masahiko:20161102215353j:plain

こんなバスで西海岸まで移動します。

周りは日本人だらけ、というか日本人しかいません。

 

まぁイルカと一緒に泳げるというのは海外ならではなのかもしれません。

まず日本では泳がせてくれないでしょう。

私が知ってる限り泳げそうなのは長崎は天草周辺なのですが、どうなんだろ?

 

f:id:fuk-masahiko:20161102220204j:plain

さぁいざ出航!

船員さん、テンションが高すぎてついていけませんがな・・・

 

港を出て約20分、いきなり潜水命令が下ります。

すると…

\ やぁ/

f:id:fuk-masahiko:20161102220602j:plain

 めっちゃ近くにおった。

昨日の亀みたいに自然だな、オイ。

 

しかしさすが自然のイルカ、めっちゃ早い。

f:id:fuk-masahiko:20161102221205j:plain

 

目の前を泳ぐイルカは雄大である。

ただ、癒やされながらも基本ずっと泳いでるので疲れる。

 

しかし海は本当に透明度が高く今まで潜った中では2、3番目くらいに高かった。

目視15mは確保出来ていたはず、流石ハワイ。

そんな中でイルカと泳げるだけでプライスレスだわ。

f:id:fuk-masahiko:20161102221834j:plain

 

 

しかしこのツアー、来年から出来なるかもしれないと危惧されてます。

まぁしゃーないちゃしゃーないかもしれませんが、自然界と共存するエコツーリズムを考えると至極真っ当な法案なのかもしれません。

 

今年までは催行されるみたいなので今年末までにハワイに行かれる方は駆け込みで参加してみてはどうでしょう?

 

さて、ハワイといえばお買い物。

ホノルル市内はABCストアがお土産や食べ物を夜遅くまで売ってくれることで有名なのですが、ソレ以外にも日本みたいに24時間で営業してくれているお店があります。

 

それは・・・

f:id:fuk-masahiko:20161102230132j:plain

ド ン キ ホ ー テ と ウ ォ ル マ ー ト

 

ええ、ドンキはまんま日本のドンキです。

場所はアラモアナショッピングセンターの裏っかわと言えばいいのでしょうか、

ワイキキからならば車で行くのがベターです。

 

ただ今回昼間ではなく夜中に行く機会ばかりでした。(2回夜中行ったw)

如何せんアレがない、コレがない、気づいたときにはもう24時手前。

 

しゃーなし的に買い物へ行くのはいいが、如何せん物騒です。

店内に入ってしまえば警備員もいるのでセーフティですが外は・・・うん

なんか日本の夜中のドンキにいそうな客層ばかりでんなぁ(´・ω・`)

f:id:fuk-masahiko:20161102230257j:plain

(明るいの正面のココだけw)

 

昼間は安全そうですが、夜中はあんまりオススメしませんw

 

ウォルマートも表通りに面してますが、上述した感じでやっぱり夜中に買い出しはあまりしないほうが良さげです。やっぱ日本だけだよなぁ、こんな夜中でも治安がいい場所ってのは。

 

あ、でも24時間は便利です。

夜中に必需品が出たら周りに注意して買い出しに行ってくださいな。

お店の中はガランガランで貸切に近い状態で買い物ができますw

 

ただし、店を1歩でも外に出たら注意すること、これだけは覚えておきましょう。

ワイキキみたく明るくないし街灯も薄暗いです。

ダッシュで車に戻ることをオススメします。決して歩いていく事はしないように。

 

さて、明日はハワイ島を目指します。

 

↓のボタン、押していただけると頑張れそうです。よろしくお願いします。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

 

【左ハンドル?そんなの関係ねぇ】ハワイ旅行記 其の4~初日からオアフ島縦断編~【食うぜ~超食うぜ~】

ハワイ 旅行 ANAマイル

 以前の記事はこちらから【ナニコレ凄い】ハワイ旅行記 其の3~初のビジネスは甘美な味編~【アレ?着替えは?】

 

結局スーツのままハワイはオアフ島へ上陸したまさーん、早速予約していたレンタカーを借りに行くことに。

雨季も近いせいか、からっとした気候どころか日本みたくジメッとした熱さです。

 

続きを読む

【ナニコレ凄い】ハワイ旅行記 其の3~初のビジネスは甘美な味編~【アレ?着替えは?】

飛行機 空港 旅行 失敗談 ハワイ

以前の記事はこちらから【フライトプランは】ハワイ旅行記 其の2 ~経由地羽田激走編~【余裕をもって】

 

なんとか事なきを得て機内に入り込むまさーん。

f:id:fuk-masahiko:20161029212146j:plain

 

機材はBoeing787-8、しかしコレが2週間後に-9に変わるというのだから…

いや、悔しくない…だって念願のビジネスだ。

 

フルフラットがなんだ、スタッガードがなんだ…チクショウ(´・ω・`)

 

そしてwifiが飛行機の中で使える、ヒャッホウと思っていたのにまさかの一部対象外機材にぶち当たる悲運さよ…

そしてさっきの羽田ダッシュでスーツは汗まみれでである。

 

続きを読む

【フライトプランは】ハワイ旅行記 其の2 ~経由地羽田激走編~【余裕をもって】

ハワイ 空港 旅行 失敗談 飛行機

以前の記事はこちらから【タダメシウマウマ】ハワイ旅行記 其の1~伊丹空港出発編~【優先レーンはスバラシイ】

 

さて、羽田に無事到着。

f:id:fuk-masahiko:20161029083840j:plain

しかし、合流予定の両親の姿は見えない。

うーむ、予定なら10分先に着いているはずなんだが?

 

とりあえず国際線乗り換えバス搭乗口に行こう。

続きを読む

【タダメシウマウマ】ハワイ旅行記 其の1~伊丹空港出発編~【優先レーンはスバラシイ】

ANAマイル アメックス ハワイ 空港 飛行機 旅行

10月20日木曜午後5時・・・

まさーんは会社のチャイムを聞くなり課長に向かって

f:id:fuk-masahiko:20161028092412p:plain

「おつかれっしたぁー!お先に失礼しまーす!」

 

課長はニコニコ顔でブチギレている、でもそんなの気にすることはない。

何故ならこれからハワイへ旅立つからだ。

そう、ダイナミック退勤である。

続きを読む

【夢のあと】ハワイに恋して【現実に戻りたくない】

ハワイ 旅行

お久しぶりです、まさーんです。

f:id:fuk-masahiko:20161027100441p:plain

ハワイから帰国したのもつかの間、次の日早速仕事に戻る寂しさよ・・・

 

さて、次回からの記事はそのハワイツアーレポなんですが、

それに先立ち、まずハワイへ旅行に行かれて様々なご苦労を経験し、ブログで注意喚起を行って頂いたマイルブロガーならびにトラベルブロガーの皆様に感謝申しあげます。

 

kowagari.hateblo.jp

www.sfc2016ana.com

happyhawaii.holiday

まだまだ沢山あって紹介しきれないんですが、今回の旅は上記先人の方々のブログを基に移動手段や目的地を構成したので大変助かりました。

情報化社会の恩恵をモロに受けた格好ですw

 

そして、みなさんが「もう一度ハワイに行きたい!」といった意味がよくわかりました。

旅行自体はすごくハードな計画を立てて慌ただしく、非常に疲れたんですが、

なんかすごく元気をもらって帰国したんです。

 

それら理由も含めて今晩あたりから記事にしていこうと思います。

 

まずは生存確認までw

ALOHA, MAHALO!!